トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

フィラリア予防は始められましたか?

早いですね。もう5月も終わりです。

たかまるどうぶつ病院もオープンして2ヶ月が過ぎました!

ところで、神奈川県のフィラリア感染期間は昨年は5/21~11/10であったという報告がありました。過去10年の平均は5/17~11/2だそうです。

フィラリア予防薬というのは蚊から感染を受けた後に子虫が成長してしまう初めの1ヶ月に殺してしまうという使い方をしています。予防薬、といっても飲んでおけば1ヶ月大丈夫!という訳ではないのです!!

ですので、今年まだという方も6月中旬までに始めれば間に合いますよ!ただし、終わりは11月中旬以降に投薬することを忘れないでください。

最近では予防薬もさまざまな種類が出ています。

当院フィラリア予防薬人気№1!はこちら。

Dsc01730      

イベルメックPI

  

骨型のおやつのように出来ていて喜んで食べてくれるところが人気のようです。

2番目人気は

Dsc01724      

モキシデック錠

  

定番の錠剤タイプ。長く愛用されている薬で安全性はばっちり。

ほかにも

Dsc01729      

アドバンテージハート

ノミの予防も一緒に出来ます。背中に垂らすだけ。

Dsc01725_sr          

モキシデックSR

半年間もってしまう注射薬。通年投与または他剤の追加が必要。

などの薬も用意しています。

我が子にあわせた薬を使ってくださいね。

料金などの詳細は直接お問い合わせください。

|

看板犬・アイナ

病院の看板犬のご紹介です★

ラブラドールのアイナといいます。7歳です。

Dsc01737       

      

      

3歳の頃から出てきた白髪で下あごは真っ白!おばあさんのよう…^_^;

普段は病院の奥で寝てばかりのアイナですが、興奮するとすごいんです!!

小さい頃は怪獣と呼ばれ、飛ぶわ!跳ねるわ!引っ張るわ(ーー;)!

きっちりしつけているはずなのに、友人からはよく「ばか?」って言われてました…。

今でも興奮しそうな場所はジェントルリーダーが頼りです…。

Dsc01808 ジェントルリーダー        

アメリカで開発されたしつけ用リード。引っ張れないだけじゃなく、飼い主との関係をしっかりと教える効果あり。怖がりの犬を安心させたりという効果もあります。口輪ではないですよ。

          

怪獣の癖に気が小さいアイナは、強気な小型犬がちょっと苦手で

下を向いてさっさと服従…。

要領だけは良いんです!

Dsc01784              

                 

             

病院のお昼時間はわがもの顔(^0_0^)

コングにおやつを詰めてもらって夢中になってます。

どうぞ、よろしく☆ミ

|

すずめが保護されました

昨日、近所で巣から落ちていたというすずめの雛が保護されました。

とってもちっちゃな雛でまだ羽毛も完全に生えてません。

Dsc01788     

    

   

人の手が巨大に見えますね…。

特に怪我もなさそうなので、とりあえずドッグフード(子犬用)を

ふやかして与えてみました。

よくわからないみたいなので、ピチュピチュ親鳥の声まねをすると

大きな口が開いてゴックゴック飲み込んでいく!可愛い♪

巣立ちまで元気で大きくなってくれるかな。

家につれて帰るとお留守番猫ピーナッツが遊びたそうに

ゴロゴロスリスリ・・・危険^_^;!?

しばらくは一緒に出勤になりそうです。

注)当院は鳥の診療はしていませんm(__)m

  動物保護のボランティアをしているわけでもありません。

落ちている雛を見つけたら巣立ちの途中である可能性があるので、そのままにしておくか、巣を見つけて元に戻してあげてください。

|

たかまるくん

たかまるどうぶつ病院。

名前の由来をよく聞かれます。

「たかまる先生いらっしゃいますか?」 業者さんに言われたりもします。

そんな人はいません(笑)!なんてことは言いませんが、

実は昔飼っていたシベリアンハスキーの名前です!

2年前の春に老衰で亡くなりました。悪いやつでした(笑)!

いえいえ、悪いのは飼い主で、彼の気持ちをわかってあげれていなかったんですね。

大きいくせにとっても臆病で神経質なたかまるくん。

今思うと、とてもしつけの難しい犬だったけど、彼のおかげでたくさん勉強させてもらいました。

そんな彼へ感謝を込めて…なんてものでも全然ないんですけど。

インパクトで決めました!

Mvc008s_takamarukun_1

貴丸くん。

                                                                            

                                                                

ちなみに…。

看板犬、看板猫はこちら。

Photo_3

                                                        

                                                                   

黒ラブのアイナと茶トラ猫ピーナッツです!

|

第1回パピーパーティー☆

5月20日日曜日に記念すべき第1回目のパピーパーティーを開くことが出来ました!

今回参加してくれたのは、フレンチブルドッグの男の子が2頭、

ウェルシュコーギーの男の子が1頭の計3組でした。

Fh00000302ふむふむ。

勉強中?!

大切な病気の予防やらしつけの話やら、みなさん真剣に聞いていただきました。  

                                                                                            

Photo さすがフレンチブルの男の子!パワフルです!!

マシュー君と弁慶君。そしてコーギーのリク君。

                                                                                                                                                                                    

Fh000002_1

ウッドデッキに柵をして、外でのんびり過ごしていただいたり。

                                              

         

Fh000009_2 元気だねー!

男の子(お子さん)も一緒になって遊んでいました。

写真を撮るのは一苦労です^_^;

                                          

可愛い子犬たちが楽しそうに遊んでくれたり、飼い主さんたちといろいろお話が出来たり、どうぶつ病院をやっていて良かったと思える瞬間です♪

参加してくださったご家族の皆様、本当にありがとうございました。

これからも定期的に開催していきますので、可愛い子犬たちの写真をどうぞご期待ください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなさんこんにちは

横浜市瀬谷区の「たかまるどうぶつ病院」です。

このブログでは当院での日々の出来事や、イベントの様子、ペット関連情報、また獣医学に関わるさまざまな内容を飼い主の皆さんに発信していこうと思います。

※当ブログでは内容についてのご質問、ご意見等は受け付けておりません。たかまるどうぶつ病院ホームページよりお願いいたします。

Neko07_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年6月 »