« 第7回パピーパーティー☆ | トップページ | たかまるクリスマス☆ »

温かい贈り物…。

先日

一匹のワンちゃんが亡くなりました。

   

その子の飼い主さんは

若い頃に旦那さんを亡くされ、

その後ずっと長い時間を

その子と二人で歩んできました。

   

とても気丈で、カッコ良くて

それでいていつも優しい笑顔をふりまいて

周りを明るくさせてくれる、そんな方でした。

   

その子に

出来るだけのことはしたつもりだったけど、

結局

何も出来ずに

亡くなってしまいました。

  

「この子にずっと癒されてきた」

といつも言っていた飼い主さんの気持ちを思うと

悲しくて

その子が本当に安らかに

眠るような顔で亡くなっていたことが救いでした。

  

動物は亡くなった後に瞼を閉じようとしても

構造的に無理なのですが

その子は本当に眼をつむり、眠ったまま亡くなったようでした。

   

 

     

   

少し時間が経ってから

その飼い主さんが

私達にお礼を、と病院へいらしてくださいました。

そして

「いろいろ悩んだのだけど、私のお気に入りのものを…」

と、いただいた小さな箱の中には

とてもセンス良く、

すっきりとした

色違いのペーパーウェイト(文鎮)と

趣味のカメラで撮ったという

自作の畑が写った手作りのしおりでした。

飼い主さんらしい素敵な贈り物でした。

  

ペーパーウェイトの入った小さな箱の中には

キレイな和紙に書かれた

“出会いに感謝”

という文字…。

   

私達のほうこそ

出会いに感謝です。

お二人の最期の時間を

私達に託してくださって

ありがとうございました…。

   

もうあまり

会う機会も無くなってしまうかも知れないけれど

その重くて温かい贈り物を目にするたびに

飼い主さんと優しい目をしたワンちゃんのことを

思うことでしょう。

  

  

たかまるどうぶつ病院ホームページへ

|

« 第7回パピーパーティー☆ | トップページ | たかまるクリスマス☆ »

患者さんのこと」カテゴリの記事